◆大塚統子◆自己嫌悪セラピスト / 心理カウンセラー

◇心理カウンセラー/自己嫌悪セラピスト 大塚統子(おおつかのりこ)のブログです。 (所属:カウンセリングサービス,担当:東京・仙台地区・オンライン)

タグ:自分が嫌い

すぐに落ち込んだり、人が怖くなったり、自信を失くしたりする原因のひとつに、自己嫌悪があります。自分を嫌って否定していると、うまくいく捉え方がしにくくなってしまうのです。自己嫌悪を減らしていくために今日からできる方法を、心理的な理由と取り組み方のコツととも ...

「自分が嫌い」と、自己嫌悪で悩まれる方は多くいらっしゃいます。 ◆自己嫌悪していると…自己嫌悪していると、どんなことが起こりやすいのでしょうか。一部を列挙してみます。**自信がなくて、恋愛でも仕事でも積極的になれないとか。人から「嫌われるんじゃないか」「責 ...

あなたはネガティブ思考にはまりやすい方ですか?「きっとダメに違いない」「また○○になるかも」「怖くて行動できない」など、克服したいのに、乗り越えられない思い…そんな自分を嫌って、そんな自分を否定して、そんな自分を責めて、とにかく心が苦しくなっていませんか ...

「自分が嫌いでどうにかしたい」と悩んでいませんか?自己嫌悪には3つのルーツがあります。一つ目は、人との比較による「ない」「できない」のコンプレックス。二つ目は、完璧主義による不完全さへのダメ出し。三つ目は、自分を悪いものと誤解した恥ずかしさ。ルーツごとの ...

彼氏のちょっとした態度が気になって、つい嫉妬していませんか? 他にも、彼氏の職場の人や友達に対して嫉妬しやすい人もいるでしょう。きっと何も心配することなんて無いし、「嫉妬はしない方がいい」と分かっていても、なかなか止められないものです。そんな「嫉妬しやす ...

心が広い人は好かれるけれど、心が狭い人は周囲の人から浮いたり避けられたりしやすいものです。人から「心が狭いね」と言われたことがある、自分は心が狭い自覚があるなど、心の狭い自分が嫌になって「何とかしたい!」と思っている方もいるでしょう。心が狭い人の特徴や、 ...

8/21に開催した「罪悪感と恋愛パターン」の講座には、135名もの方にお申し込みいただきました!ご参加くださった皆様、ありがとうございます!!   もし何かの罪悪感があって、うまくいかない行動パターンや恋愛パターンになっているのなら、原因になっている罪悪感を別の ...

コロナの影響がもたらすものについて、大塚なりに考えています。結論から言うと、それは「変化」なのではないかと。今までの常識・価値観・やり方を抜け出して、まったく新しいやり方への変化が求められているように思えるのです。しかも、世界規模の大きな力で変化が押し寄 ...

「自分が嫌い」「自分が許せない」「私なんかが」「どうせ私は」「迷惑をかけてしまう」「申し訳ない」「幸せになる資格がない」そんなふうに感じることが多い方へ。「ありのままの自分でOK」と思うことができたら、気持ちが軽くなると思いませんか?心理的には、自分が嫌い ...

完璧を目指すのは素晴らしいことです。しかし、完璧主義が自分を苦しめたり、他人との関係を悪くしたりするのなら、完璧主義をゆるめる必要があります。完璧主義の特徴と苦悩、完璧主義になる理由を理解しましょう。そして、完璧主義をゆるめていく4つの方法をご紹介します。 ...

誰かの何気ない一言をきっかけに、夜な夜な一人で反省会をしていませんか?「なんでああしなかったんだ」と後悔を感じると、ついでに昔の後悔をいくつも思い出して、苦しくなっていませんか?そのままの自分を嫌う自己嫌悪と、長い年月のお友達ではありませんか?あなたの自 ...

↑このページのトップヘ