「すぐに落ち込む自分が嫌い」
「折れない強さを持ちたい」
「傷ついたところから立ち直りたい」
などと思っていませんか?

7/3(土)「レジリエンスを育てよう〜本当の折れない心・強いメンタルとは〜」をテーマに、癒やしの1DAYワークショップをオンラインで開催します。

講師は、服部希美大塚統子のWトレーナー

気持ちの落ち込み、凹む体験、人生の挫折から、何度も立ち直ってきた2人のコラボでお届けします。

「折れない心」「強いメンタル」というと、スパルタ系をイメージされるかと思いますが、私たちがアプローチするのは“レジリエンス”

心から自分自身の強さを信頼していく、“癒し”要素が濃いめのワークショップです。

「何があっても乗り越えていける自分」になるために、“レジリエンス”を育んでいきましょう。

レジリエンスを育てよう

◆レジリエンスとは


レジリエンス(resilience)
とは、本来、弾力・復元力・回復力を意味する言葉です。

心理的には、「落ち込んでも回復する力」「ストレスに感じた時に柔軟に自分を変える力」として用いられます。

**

「折れない心」「強いメンタル」を持ちたいと思う時、「打たれ強い」「くじけない」「気にしない」「ブレない」「信念を貫く」といったことを目指していませんか?

そして、そのやり方ではうまくいかないと悩んでいませんか?

◆落ち込みとレジリエンス


いきなり残念なことをお伝えしてしまいますが、人は“感じる心”がある限り、落ち込むものです。

辛いことがあればショックを受けるし、悲しいことがあれば泣きたくなります。

**

「感情をコントロールしたい!」と思う方も多くいらっしゃるのですが、感情のドアは開く・閉じるの2択のようなもの。

「ネガティブな感情だけをシャットアウトしよう」としても、感情のドアを閉じると、嬉しい・楽しい・ワクワク・大好きといったポジティブな感情も感じにくくなってしまいます。

一方、感情のドアを開いていると、ポジティブな感情を感じられる代わりに、どうしたって落ち込みを感じることは避けられないようです。

**

「人は落ち込む」という前提があって、大切なのは、落ち込んだ「後」です

そのまま、心の時間を止めて、時間薬に癒されるのを待つのか。

あるいは、「そういえば、あれも、これも」と落ち込みを加速させていくのか。

それとも、たとえ凹んだとしても、立ち直ってまたチャレンジしていくのか。

“レジリエンス”は、落ち込んだ後の自分を立ち直らせていく力です。

**

心理カウンセリングで、「自己嫌悪しない自分になりたい」というご相談を多くいただきます。

そんな時、「自己嫌悪しなくなる」ことを目指すとうまくいかなかったりするものです。

そこで私は、たとえ自己嫌悪をしたとしても、「なるべく早く立ち直る自分になる」ことをお勧めしています。

極論すると、自己嫌悪をしても、レジリエンスで瞬時に気持ちを戻すことができたら、ほぼ自己嫌悪していない状態が手に入るわけです。

**

つまり、レジリエンスを身に着けると、「何があっても乗り越えていける自分」でいられるでしょう。

これって、ある意味「無敵」だと思いませんか?

fed98e551e5640243465acd2ca19e9b9_s

◆仕事とレジリエンス


仕事や職場の人間関係でこんな気持ちを感じていませんか?

□ クヨクヨ考える「弱い自分」が嫌い
□ 上司や先輩に叱られて凹みやすい
□ 過去の失敗を長く引きずってしまう
□ 周囲から責められているように感じやすい

こんな気持ちがあると、苦しいし、辛いのではないかと思います。

もし、“レジリエンス”が育ったとしたら、「もっと楽に」「心穏やかに」が手に入るのではないでしょうか?

**

あるいは、意欲があって、がんばってもいるのに「なぜかうまくいかない」と思うことはありませんか?

□ 自分の決断や行動に自信が持ちにくい人
□ 自信をもって発言できるようになりたい人
□ ブレずにリーダーシップをとりたい人
□ 自分らしく仕事したい人

こんな方たちにも、“レジリエンス”は強い味方になるでしょう。

b50915880dc60d1feff63605930de36a_s

◆恋愛とレジリエンス


恋愛で、「不安が強い」「悪い想像が止まらない」「自分を出して嫌われちゃったかなと自己嫌悪する」といった落ち込みを繰り返していませんか?

□ ものごとを悪い方へと考えてしまう人
□ 不安になって恋愛が終わってしまう人(自爆型の人)

□ 彼(彼女)の一言に傷つきすぎちゃう人

□ 好きな人がいるけれど告白する勇気が出ない人
□ 結婚に対してうまくやっていけるか自信がない人

□ 仕事はバリバリできるけど、恋愛だけうまくいかない人
□ 頼ったり甘えたりするのが苦手な人

にも、“レジリエンス”は大切なものです。

「何もしなければ関係性は深まらないとわかっている」けれど、「こわくて動けない」「ちょっとしたことで、すぐ落ち込んでしまう」としたら。

もし、自分の気持ちを立て直す“レジリエンス”があったらどうでしょう?

もう一歩踏み込んだ恋愛をしやすくなるのではないかと思います。

そして、もちろん。

□ 楽しい恋愛・幸せな恋愛がしたい人 にも。

903e60a54fcaf91fcde941b3d30ae976_s

◆自分自身・考え方とレジリエンス


私事で恐縮ですが、昔の私は、人の言葉に秒速で傷つき、すぐに怒っていました。

そんな私が“レジリエンス”を育てていったら、だいぶ心に余裕が生まれ、自分がご機嫌でいられる時間が増えました。

相手の気持ちを汲むコミュニケーションがしやすくなった結果、無駄に傷ついたり怒ったりしなくなったように思います(自分比^^)。

「否定されている」と思って落ち込んでいたことが、「冗談」と聞き流せたとしたら、あるいは「私を思っての言葉」だと理解できたとしたら、感じる気持ちはまったく別のものになりますよね。

“レジリエンス”は自分を柔軟に変えていくチカラでもあるのです。

**

次のような「自分を変えたい」方にも、ぜひ“レジリエンス”を育んでいただけたらと思います。

□ 自信がない人
□ ストレスを溜めやすい人

□ 気がつくと自己犠牲してしまう人
□ 言いたいことを我慢してしまう人
□ すぐに「嫌われたかな?」と思ってしまう人
□ 終わったことをいつまでも気にしてしまう人

□ 「折れない心」が欲しい人
□ 「強いメンタル」を手に入れたい人

見せかけの強さではなくて、心からの本当の強さを自分自身の中に感じられたら。

もっと幸せ、もっと楽、もっとシンプル、もっとしなやかな強さ、もっと○○な自分でいられるのではないでしょうか?

34a08f6f3922664e8367a9520b1187df_s

◆1DAYワークショップのメニュー


7/3(土)は、レジリエンスを育て、UPさせていくオンライン・ワークショップを開催。

レジリエンスの3つの要素として、自己肯定感を高める、感情のバランスを整える、未来へのイメージをいいものにする、といった観点からアプローチします。

レジリエンスの図(1280*720)

扱う内容について、詳しくは ↓ 記事をお読みくださいませ。




1日を有意義に過ごしていただくために、多彩なメニューで心の体験をしていきます。

◇心理の解説 〜知ることで気づく〜



レジリエンスについて、そして心の仕組みについて、身近な具体例をあげなから心理解説を行います。

理解は癒しへの入り口です。

◇実習で体験 〜心のストレッチ〜



実際に「やってみて感じる」ことを大切にして、簡単な実習を体験いただきます。

非日常の体験を通して、心をストレッチしていきます。

※ご自身の意志で、可能な範囲での実習へのご参加をお願いしています。人に話したくないことがある方は、無理にお話しいただかなくて大丈夫です。

◇セッション 〜感情にアプローチ〜


フォーカスパーソンスタイルのセッションで、グループ全体の感情にアプローチしていきます。

問題解決のために「自分の話を扱ってほしい」という希望者を募り、フォーカスパーソンを決めて、公開カウンセリング形式での癒しのセッションを行います。

ご自身の課題を直接扱えるフォーカスパーソンはもちろん、客観的にそこに立ち会う方にも「気づき」や「癒し」があるグループセラピーです。

※大塚統子・服部希美のフォーカスパーソンスタイルのセッションが体験できるのは、1DAYワークショップ限定です。この機会にご体験くださいませ。

◆この1DAYワークショップに参加して…


この1DAYワークショップでのレジリエンスを育む「心の体験」を活かし、みなさまが直面するそれぞれの環境で、次のようなきっかけにしていただけたらと思っています。

□ 落ち込みからの回復が速くなる
□ 問題解決のスキルがあがる
□ 失敗を成長に変えていける
□ 人にも自分にも優しくなれる

□ 「大丈夫」と思える
□ 強さを信頼できる

「ひとりでは乗り越えられないことも、誰かと一緒なら超えていける」のも、体験型ワークショップの醍醐味です。

私たちと一緒に、レジリエンスを育んでいきましょう。

◆講師は“2N”のスペシャルコラボ!



“2N”とは…Nozomi(のぞみ)とNoriko(のりこ)のNです。

けっして、Negative(ネガティブ)の単位ではありません(←すみません。一度言ってみたかっただけです^^;)。

**

ここだけの話。

服部希美トレーナーとは、お互い別々の場所で癒しの場を支えあってきた仲間です。

そんな服部トレーナーの何かを・誰かを大切にする“生きざま”のようなものに、私は前々から憧れがあったんですね。

コロナ禍でのオンライン化がチャンスとなり、「ぜひ一緒に癒しの場を作ろう!」と半年かけて服部トレーナーを口説き、今回のコラボ開催の実現にいたりました。

打ち合わせを重ねていく中で、今の私たちが“レジリエンス”を扱う必然性を感じています。

**

ちなみに、ひっそりと大塚の個人的な裏テーマ(?)は…

 「望み、乗り越える」

(のぞみ×のりこ→える、Nozomi×Noriko→得る!)

ご参加の皆さまにとって、本当に願うことを心から望み、今ある問題を乗り越える機会になりますように。

“2N”コラボの1DAYにぜひぜひご参加くださいませ。

**

◇服部希美(はっとりのぞみ)トレーナー

nozomi
(名古屋・東京・オンラインで活動中♪)

【得意なカウンセリング】
自身の挫折(恋愛、仕事)の経験を元にした、自分の本当に望んでいる人生へのシフトチェンジのサポート。

【カウンセリングの信条】
「いつかこんな日があったねと笑える日がきっと来る」

母校であるカウンセラー養成スクールでも講座を担当し、後輩の育成にも積極的にかかわる人気カウンセラーです。

☆服部トレーナーのプロフィール記事
>>>こちら

☆服部トレーナーからのご案内ブログ



**

◇大塚統子(おおつかのりこ)トレーナー

nori_PHOTOスマホ用
(東京・オンラインで活動中♪ (※仙台はコロナ感染拡大防止のため休止中))


【得意なカウンセリング】
ネガティブな感情のリニューアル。
自己嫌悪を才能に、孤独や絶望を希望に変えていくサポート。

【カウンセリングの信条】
「必ず理由がある。心の暗闇に光と笑いを。」

母校であるカウンセラー養成スクールでも講座を担当し、グループセラピーの経験豊富なカウンセラーです。

◇ゲストカウンセラー



◆「無敵な自分になる!」YouTube



レジリエンスについて、2人でラジオ番組っぽく(?)動画で話しています。

レジリエンス度のチェックもありますので、ぜひご覧くださいませ。



◆7/3(土)「レジリエンスを育てよう〜本当の折れない心・強いメンタルとは〜」



レジリエンスを育てよう

テーマ:『レジリエンスを育てよう〜本当の折れない心・強いメンタルとは〜』

講師:大塚統子服部希美

日時:2021年7月3日(土)10:00〜18:00

会場:オンラインZoom

※事前決済完了後にミーティングIDをお知らせいたします。

料金:18,700円(税込)
※事前決済制。受付は7/2(金)15時まで。

お申し込み:下記のフォームよりお手続きください。
1DAY申し込みボタン 
事前決済:CSイベント参加券をご購入ください。
 購入ボタン

※お申し込みと事前決済は、7/2(金)15時で受付を終了いたします。
参加をご希望の方は、お申し込みと事前決済の両方を期間中にお手続きくださいませ。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

◆受講に関するお願い(参加要件)

Zoomでのオンラインワークショップですので、以下の参加要件をご確認の上、ご参加くださいませ。

1)Zoomでのオンラインでの1DAYワークショップでは、グループで話し合う時間などもありますので、下記をご準備ください。

・カメラ:顔が見える形でご参加ください。
 その際には、ご自身の姿だけでなく背景も画面に映ります。

・マイク:あなたの声を発言できるようにマイク接続をお願いします。

2)参加者のプライバシーを守る観点から、必ず、映像や音声が参加者以外に見聞きできない環境でご参加ください。

例えば、ご家族とお住まいなどの方はご家族(参加者以外の方)に映像が見えない、音声が聞こえない環境でご参加ください。

アコーディオンパーティションなどで仕切りの向こうにいる人に音声が聞こえるなどの場合は、イヤフォンなどを使用して、参加者以外の方に音声が聞こえないようにしてくださいね。

3)Zoom画面に表示されるお名前を、ワークショップのお申し込み時のお名前(フルネーム)で表示してご参加ください。ローマ字表記の方は、日本語表記への変更にご協力ください。

ワークショップのお申し込み時のお名前で、参加確認をいたしますので、Zoom画面に表示されるお名前は、お申し込み時のお名前にて表示くださいませ。

4)寝転んだりしての受講はご遠慮ください。
体調等の問題で横になる必要がある場合は、事前にお知らせください。

5)オンラインワークショップ中の喫煙・飲酒・食事はご遠慮ください。
(適宜休憩時間を設けますので、喫煙・食事は休憩時間中にお願いします。) 

なお、アルコール類以外のお飲み物は、ご自由にお飲みください。

6)Zoomの使用方法や通信不調などのご質問に、講師はお答えすることができません。あらかじめご了承くださいませ。

7)音声や音楽、画像はお使いの機器の性能や通信環境に影響されることをご理解くださ い。

8)録音・録画、画面の撮影や保存は、禁止とさせていただきます。

9)講師やスタッフから指定された以外のZoom機能は使用しないでください。

10)入室時はミュート状態にしてください。講師やスタッフから指示があった場合には、ミュート機能を解除してお話ください。

11)基本的におひとり様1台の端末(PC・スマホ等)でのご参加をお願いします。

2端末以上(PCとスマホなど)を同時に接続する場合は、事前にお知らせください。

12)長時間パソコンやスマートフォンの前でご受講いただくことになります。折々に休憩時間を取りますが、ご自身の体調管理にご留意ください。

13)ワークショップ中に、やむを得ず一時退席や途中欠席される場合は、講師やスタッフまで必ずご連絡ください。

【返金保証について】

カウンセリングサービスの1DAYワークショップをまったく初めて受講された後、「思っていたのとは違った」「自分に合わない」と思われた方は、2週間以内に返金の希望をカウンセリング予約センターまで電話にてご連絡いただければ、受講料全額(振込み手数料は差引かせていただきます)をご返金いたします。

ただし、返金保証制度は、終日ご受講いただいた方のみお使いいただけます。

※返金保証制度は、お一人様1回のみご利用可能です。
※カウンセリングサービスの母体「神戸メンタルサービス」のヒーリングワーク受講者には適用されません。
※返金は、返金保証を申し出られた日の翌月末日となりますのでご了承ください。

2021年7月3日にZoom画面でお会いしましょう♪
あなたのご参加をお待ちしています。