「自分が嫌い」
「自分が許せない」
「私なんかが」
「どうせ私は」
「迷惑をかけてしまう」
「申し訳ない」
「幸せになる資格がない」

そんなふうに感じることが多い方へ。

「ありのままの自分でOK」と思うことができたら、気持ちが軽くなると思いませんか?

心理的には、自分が嫌いだと、人もダメな自分を嫌うだろうと思うから、人間関係がしんどくなります。

たとえば、自分を嫌っていると、

  • ちゃんとした人に見られるようにしなきゃと緊張する
  • しなくてもいいことまで「私がやります」と無理していい人になろうとする
  • 「私がこんなことを言ってはいけない」と思ってガマンする
  • 心をゆるす友人関係が築けない
  • 失敗がこわくてチャレンジできない
  • 完璧にできない人に対して寛容になれない
  • 人にどう思われるか不安になる

  • といったことを感じやすくなります。

    恋愛でも、自分を嫌っていると、

  • ダメな自分と釣り合う「難あり」な人を選びがち
  • 幸せな結婚を考えない人を好きになる
  • 子供を産むことを求めない人を好きになる
  • 自分を大切にしてくれる人の愛がうけとれない

  • といったことが起こりやすくなります。

    自分を嫌うのをやめて、ただ、ありのままの自分にOKと思えたら、もっと気楽になれます。

    もっというならば、ありのままの自分を愛せると、自分の魅力と才能を発揮できます。

    多くの人は、「自分を嫌うのをやめた方がいい」との理屈は知っています。

    でも、どうしたら「ありのままの自分にOK」と思えるのか、どうしたら「ありのままの自分を愛せる」ようになるのか、心が納得する具体的な方法を知らないから悩むようです。

    わたし自身、心理学を学ぶ前は、とにかく自分が嫌いでした。

    「自分が許せない」ついでに他人も許せなくて、いろんなことにイライラして、生きづらい日々を過ごしていました。

    それを変えたのは、心の法則の理解と、心の体験でした。

    そこで今回、「ありのままの自分を愛する」をテーマにしたワークショップを仙台で開催します。

    心理の解説とグループ実習で、「自己肯定」と「許し」を体験する4時間の心理学ワークショップです。

    ただ聞くだけではなく、ここでしかできない心の体験をして、心を納得させてみませんか。

    20191228仙台大塚4h_OGP

    テーマ:「ありのままの自分を愛する〜自己肯定と許しで幸せの扉をひらく〜」
    講師:大塚統子
    日時:2019年12月28日(土)13:30〜17:30
    会場:戦災復興記念館 4階第3会議室
    料金:5,500円(*当日現金でお支払いください。)



    *参加条件:18歳以上の方。ただし、1歳未満のお子様に限り同伴可能です。
    *当日飛び込み参加もOKですが、できるだけお申し込みいただけると助かります。
    *妊娠中の方は誓約書を書いていただく必要がございます。(詳しくは>>>こちらのページでご確認ください。)

    心理学の知識は不要です。

    弊社イベントに初めての方も、お一人でご参加の方も、お気軽にご参加くださいませ。

    皆様にお会いできるのを楽しみにしています
    。